世界の美術館

「ラ・グルヌイエール」 モネ (クロード・モネ)

ラ・グルヌイエール
年代:1869年
製法:油彩、カンヴァス

郊外の人気の船着き場を描いた作品。中央には着飾った男女が、背後には泳いでいる人が見える。

モネは水面のわずかな波だちを軽やかにとらえている。

この風景はルノワールも同じ場所から描いている。二人が並んでイーゼルをたてたことが忍ばれる初期印象派の貴重な作品だ。

【関連絵画】
「ラ・グルヌイエール」 ルノワール (オーギュスト・ルノワール)