世界の美術館

最新コラム

【コラム】美術の皮膚(153)カラバッジョ~400年前の灼熱~
今までの連載はコチラから 突然に中止されたオークションが、絶体絶命からの保身なのか?一発逆転の大成功なのか?最初から仕組まれた茶番劇なのか?その真意は、南仏トゥールーズの屋根裏で見つかったカラバッジョ作品の真贋くらい有耶無耶だけれども、一方...
【コラム】美術の皮膚(152)カラバッジョ~どんでん返し~
今までの連載はコチラから 真贋についての多少の向かい風をものともせず、画商のプライドを賭けたニューヨークでのお披露目がとりあえず成功裏に終わり、地元トゥールーズで開催されるオークションに少なからずの光明が見え始めた時に、予想もしない逆風が吹...
More

世界の名画ピックアップ

「ペテロの殉教」 ミケランジェロ

「ペテロの殉教」 ミケランジェロ

題名:ペテロの殉教 作者:ミケランジェロ 年代:1542-1549年 製法:不明 収蔵美術館:ヴァティカン美術館 皇帝ネロの弾圧を避け、ローマから去ろうとしたペテロはアッピア街道でキリストの幻に会う。「主よ、何処へ?」と尋ねると主は「十字架...
「最後の審判」ミケランジェロ

「最後の審判」ミケランジェロ

題名:最後の審判 作者:ミケランジェロ 年代:1536-1541年 製法:フレスコ 収蔵美術館:ヴァティカン美術館 キリストの再臨に当たり使者たちも蘇生し、生きている者たちとともに最後の審判を受け、天国へ昇る者と地獄へ堕ちる者が峻別される。...
「創世記」 ミケランジェロ

「創世記」 ミケランジェロ

題名:創世記 作者:ミケランジェロ 年代:1508-1512年 製法:フレスコ 収蔵美術館:ヴァティカン美術館 教皇ユリウス二世に招かれ、その墓碑の制作を依頼されたミケランジェロは、制作予定の変更に翻弄されて教皇と確執し、フィレンツェへ戻る...
「埋葬」 ミケランジェロ

「埋葬」 ミケランジェロ

題名:埋葬 作者:ミケランジェロ 年代:1505/06年頃 製法:テンペラ、板 収蔵美術館:ナショナル・ギャラリー レオナルド・ダ・ヴィンチとともにイタリア・ルネサンス最大の巨匠であったミケランジェロは、彫刻、建築、絵画、そして詩作にわたっ...
「聖家族」 ミケランジェロ

「聖家族」 ミケランジェロ

題名:聖家族 作者:ミケランジェロ 年代:1504-1506年 製法:テンペラ、板 収蔵美術館:ウフィーツィ美術館 おもに彫刻家として活躍したミケランジェロは絵画作品をあまり残しておらず、システィーナ礼拝堂の壁画連作を除けば、本作品は唯一の...
「豆王の祭」ヨルダーンス(ヤーコブ・ヨルダーンス)

「豆王の祭」ヨルダーンス(ヤーコブ・ヨルダーンス)

題名:豆王の祭 作者:ヤーコブ・ヨルダーンス 年代:1656年以前 製法:油彩、カンヴァス 収蔵美術館:ウィーン美術史美術館 主の公現の祝日に民衆の間で行われていた「豆王の祭」の様子を描いたもの。 ケーキの中に隠された1粒の豆を見つけた者が...
「ノアの方舟に乗り込む動物たち」 ヤーコポ・バッサーノ

「ノアの方舟に乗り込む動物たち」 ヤーコポ・バッサーノ

題名:ノアの方舟に乗り込む動物たち 作者:ヤーコポ・バッサーノ 年代:不明 製法:油彩、カンヴァス 収蔵美術館:プラド美術館 本名はヤーコポ・ダ・ポンテであるが、北イタリアの小都市バッサーノ・デル・グラッパの出身であるところから名が付いた。...
世界の名画データベース

    • スポンサードリンク