世界の美術館

「三美神」 バルドゥング・グリーン

三美神
題名:三美神
年代:1540-1543年頃
製法:油彩、板
収蔵美術館:プラド美術館

裸身に豪華な装飾品だけを身に着けた華やかな女性たち。画家独特の細く伸びた透き通るような裸体は、古典的な理想化された肉体とは異なり、どこかエロティックである。

中世的な綴密(ちみつ)な描写とルネサンス的な主題が同時にうかがえる。

スウェーデンのクリスティナ女王からフェリペ四世に贈られた作品で、本作品と対照的な同画家の作品『人生の諸段階と死』と対を成す。

解説:木下 亮(昭和女子大学 教授)