世界の美術館

「枢機卿ニッコロ・アルベルガーティ」 ヴァン・エイク (ヤン・ヴァン・エイク)

枢機卿ニッコロ・アルベルガーティ
年代:1435年頃
製法:油彩、板

初期ネーデルラント絵画の巨匠ヤン・ヴァン・エイクは、宗教画や肖像画に腕を揮った。

ここに描かれている枢機卿(すうきけい)ニッコロ・アルベルガーティは、1431年、教皇の命を受け、英仏間の百年戦争終結の仲介としてイギリス、フランス、ブルゴーニュの宮廷を訪れた。

当時、ブルゴー二ュのフィリップ善良公の宮廷画家を務めていたヤン・ヴァン・エイクは、その折に枢機卿の姿を銀筆素描にとどめ、それをもとに、この素晴らしい油彩画を描いた。

解説:有川 治男(学習院大学 教授)