世界の美術館

「庭園の宴」 ヴァトー (アントワーヌ・ヴァトー)

庭園の宴
年代:1712-1713年
製法:油彩、カンヴァス
収蔵美術館:プラド美術館

画面右奥にはネプチューンの像が見え、滝が注ぎ出している。その泉のかたわらに、美しく服を着こなした男女が集まってくる。

ロココを代表する画家ヴァトーは巧みに人物を配し、庭園での優雅な集いを演出している。

フェリペ五世の第二妃イサベル・デ・ファルネシオのコレクションに含まれていた作品である。

解説:木下 亮(昭和女子大学 教授)