世界の美術館

「サイコロ遊びをする子供たち」 バルトロメー・ムリーリョ

サイコロ遊びをする子供たち
年代:1670/75年頃
製法:油彩、カンヴァス

アルテ・ピナコテークには、数は少ないものの何点かのみごとなスペイン絵画がある。

17世紀のセビーリャの画家ムリーリョの『サイコロ遊びをする子供たち』や『葡萄(ブドウ)とメロンを食べる子供たち』もそのひとつであり、スペイン絵画の中に流れる静物写実と風俗描写の伝統の典型をわれわれの目の前に示してくれる。

ムリーリョは、おもに聖母像などの宗教画で知られるが、その根底にはここに見るような写実の姿勢があったのである。