世界の美術館

「キリストの復活」 エル・グレコ

キリストの復活
年代:1600-1605年頃
製法:油彩、カンヴァス
収蔵美術館:プラド美術館

キリストが勝利を表す純白の旗を持ち、地上への福音を伝えるポーズで死から蘇る。この主の復活に臨んで各人各様に驚く8人のローマ兵たち。

エル・グレコ特有の長楕円形構図の中を悠然と浮遊するキリストの軽やかな上昇感とは対照的に、ねじれ、デフォルメされた兵士たちの肉体は地上の罪ある世界につながれている。

プラド美術館所蔵の『キリストの洗礼』と同様、ドー二ャ・マリア・デ・アラゴン学堂のための作品と推定される。(大高)