世界の美術館

「神殿から商人を追い出すキリスト」 エル・グレコ

神殿から商人を追い出すキリスト
年代:1595/1600年頃
製法:油彩、カンヴァス

ギリシャのクレタ島で生まれたスペインの画家エル・グレコ(ギリシャ人の意)は、ヴェネツィアで晩年のティツィアーノに学び、ローマでミケランジェロやラファエルロの作品に触れて基礎を固めた。

そしてスペインのトレドを本拠地にして、苦悩と精神的な厳しさに満ちた独創的な宗教画によって成功した。

この作品はエル・グレコ円熟期のもので、神殿を悪用する商人をキリストが追い出すという反宗教改革時代に好まれたテーマを扱っている。