世界の美術館

「ヴィーナス礼讃」 ティツィアーノ・ヴェチェルリオ

ヴィーナス礼讃
年代:1518-1519年
製法:油彩、カンヴァス
収蔵美術館:プラド美術館

フェルラーラ公爵アルフォンソ・デステは、書斎を飾るために「バッカス祭」をテーマにした5点の作品を当時の名だたる画家に委嘱した。

そのうち3点をティツィアーノが制作することになり、本作品はその最初のもの。

フィロストラトスの「イマギネス」に語られているキューピッドたちについての記述を忠実に再現したものであるが、その生き生きとした身ぶりは驚嘆に値するものがある。

解説:篠塚 二三男(跡見学園女子大学 教授)
    スポンサードリンク