世界の美術館

「エウヘニア・マルティ−ネス・バリェホ」 ミランダ(フアン・カレーニョ・デ・ミランダ)

エウヘニア・マルティ−ネス・バリェホ
題名:エウヘニア・マルティ−ネス・バリェホ
年代:不明
製法:油彩、カンヴァス
収蔵美術館:プラド美術館

この醜く太った少女はバルセナスで生まれ、当時5歳であった。

宮廷に仕える道化を描いたベラスケスや記録のために珍しい肖像を残したリベーラといった先例を思い出し、スペイン・バロック美術の流れに沿って考えれば、この奇怪な肖像画にも極めて人間的な画家のまなざしを等しく指摘することができよう。

解説:木下 亮(昭和女子大学 教授)