世界の美術館

「アルテミシア」 レンブラント・ファン・レイン

アルテミシア
年代:1634年
製法:油彩、カンヴァス
収蔵美術館:プラド美術館

17世紀オランダ最大の画家レンブラントは、カラヴァッジオ的な明暗法と劇的な一瞬の表現から出発した。

初期の本作では、強烈な光がアルテミシア(ソフォニシバともされる)をバックの闇から浮かび上がらせる。

彼女は今まさに運命の杯を受けようとしており、顔や手の表情に微妙な予感の雰囲気が漂っている。

解説:安發 和彰(東北芸術工科大学 教授)