世界の美術館

「ルーヴシエンヌの道」 アルフレッド・シスレー

ルーヴシエンヌの道
年代:1873年
製法:油彩、カンヴァス
収蔵美術館:オルセー美術館

画家が住んだルーヴシエンヌにある道を描いた作品。画家の右側は日陰となり、光は左側の並木の道と民家に注がれている。

なにげない通りがシスレーの筆によって、のどかですんだ清々しい空気に包まれているように映る。

少し強調された遠近感が画面に心地よい奥行きを醸しだしている。