世界の美術館

「ポール・マルリーの洪水」 シスレー (アルフレッド・シスレー)

ポール・マルリーの洪水
年代:1876年
製法:油彩、カンヴァス
収蔵美術館:オルセー美術館

セーヌ川沿いにあるポール・マルリーで起きた洪水の情景を描いた作品。シスレーは、6点もの作品を制作した。

なかでもこの作品はもっとも大きく、最も優れた作品といえる。

すでに洪水は終わり、川辺はおちつきを取り戻し、木々は春が近いことを告げる。左側に描かれたレストランを包む空と水が画面を美しく支配している。